大崎梢

スポンサーリンク
レビュー

【2冊目】よさこいのバイブル的1冊☆よさこい×青春×恋愛「夏のくじら」(大崎梢)

高知県が発祥の地で現在は全国各地に広がった「よさこいまつり」 その発祥の地・高知を舞台に、夏のよさこいまつりに参加するチームの青春とときどき恋愛を描いた作品です。数少ない「よさこい小説」の中でも本場のよさこいまつりを正確に描写し、そ...
2019.12.24
まとめ記事

意外と知られていない⁉金沢が舞台&重要な役割を果たす小説6選

プライベートではいろいろと小説を読んでいます。そんな小説の中でも気になるのが「地元が舞台になっている小説」なんですが、いろいろと呼んでいく中で金沢が舞台になっているものや重要な役割を果たすものがありました。 今回は題名に金沢が...
2021.05.22
まとめ記事

最近読んで面白かったカメラや写真がテーマの小説3冊をご紹介

カメラが仕事兼趣味のような自分ですが、けっこう本(小説&漫画)も読みます。 基本は推理小説とかミステリー、SF系が好きで湊かなえさん、山田悠介さん、三浦しおんさんなどが多いのですが、せっかくカメラに携わる身なので、カメラや写真に関する小説を...
2019.12.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました